スピリチュアルについて スピリチュアルな生活をあなたに

スピリチュアルな生活をあなたに。こんな時代だから、スピリチュアルなものを大切にしませんか?

ホーム > カテゴリー - スピリチュアルについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スピリチュアルカウンセリングって?

スピリチュアルカウンセリングの広告で
「最初の10分は無料」
なんていうのはちょっと気をつけてください。
電話やチャットでのスピリチュアルカウンセリングなどで見られるものです。

10分間だと、話し方しだいではカウンセリングに入る前に終わってしまいますね。
それを狙うスピリチュアルカウンセラーの風上にも置けないカウンセラーもいるようですが。

気がついたら1時間い所はなしこんでいて、高いお金を支払う羽目になった、
なんてことにもなりかねません。
最初から「○時間でいくら」と、きちんと明示しているスピリチュアルカウンセラーのほうが、
良心的な価格であることが多いそうです。

また、スピリチュアルカウンセリングを受ける前には、
何を聞きたいのか
何を知りたいのか
などを前もってメモなどにまとめておくといいでしょう。

終わったあとにアレを聞けばよかった、コレを聞き忘れた、
なんてことになったらせっかくお金を払うのにもったいないです。
また、録音機能があるなら、何度も聞けるように録音しておくこともお忘れなく。

また、最近はチャットやメールでカウンセリングをするスピリチュアルカウンセラーもいるそうです。
メールなら何度でも読めますし、チャットのほうが気楽、など好みがあると思います。

自分にあっていると思える方法を選ぶのがいいでしょう。
また、決める前に、そのスピリチュアルカウンセラーの料金や評判を
できるだけ調べておくこともおすすめします。


せっかくスピリチュアルカウンセリングを受けるんですから、
自分にあったスピリチュアルカウンセラーに出会って、
終わったあとに少しでも「幸せに」なっていられればいいですね。
スポンサーサイト

スピリチュアルなものって信じますか?

スピリチュアルについて考えたり話したりしていると
「信じる」「信じない」
という話がでたりします。

管理人は自分なりの方法でスピリチュアルな世界を信じています。

たしかに
スピリチュアルな世界は目で見えないかもしれないし
スピリチュアルな世界は手で触れることができないかもしれないし
スピリチュアルな世界は耳で聞くことなどできないかもしれないし


でも、管理人は


スピリチュアルな世界は感じることができる


信じています。

もう少し言い換えるなら
「感じることができる」と「信じている」
とでも言ったらいいかもしれません。

スピリチュアルな世界を感じられると思っていれば
きっとスピリチュアルな世界からなにかメッセージがある。


そんな風に思いながら毎日くらしています。




そして

暮らしている毎日で
スピリチュアルな世界からのメッセージを受け取れていると思います。

そこまで大きな力ではないから、他人を癒したりできますなんていえないけれど
せめて自分ぐらい癒せるようになりたいと思う今日この頃。

スピリチュアルヒーリングとは?

スピリチュアルヒーリングってご存知ですか?
日本語では「心霊治療」とされています。
霊的なエネルギーによって自然治癒力を高め、体の不調を改善しようとする治療法です。

スピリチュアルヒーラー(スピリチュアルヒーリングを行える人)が
治療霊(スピリット・ドクターや霊医と呼ばれるもの)からエネルギーを受け取り、
ヒーラーを通して患者に送り込みます。
このことで患者の霊的な(スピリチュアルな)体に働きかけ、精神と同時に肉体まで癒す、
というのがスピリチュアルヒーリングです。

気功やレイキなどと混同されることもありますが、厳密に言うと違うものです。

スピリチュアルヒーリングは、ヒーラーと患者が離れた場所にいても遠隔治療ができますし、
大勢の患者を同時に癒すことも可能といわれています。
スピリチュアルヒーリングは、「ヒトは肉体と霊体からできあがったいる」という考えに基づいています。
単にスピリチュアルヒーリングを受けるだけでなく、その患者が祈る、瞑想するなどすることで、
治療効果が高まるといわれています。

スピリチュアルヒーリングについて詳しく知りたい方にお勧めの書籍は、
日本スピリチュアル・ヒーラーグループ発行の「スピリチュアル・ヒーリングとホリスティック医学」や
アン・ドゥーリー著の「シルバーバーチの霊訓」です。

スピリチュアルヒーリングには特定のやりかたがなく、
ヒーラーによってやり方が違うことがあるそうです。
体に手をかざすだけのヒーラー、体に触れるヒーラー、など、さまざまです。
もし体に触られるのがいやなら、スピリチュアルヒーリングを受ける前に
そのヒーラーのやり方を聞いたりして前もって知っておく安心です。

スピリチュアルとは?

スピリチュアルってどんな意味だかご存知ですか?
「スピリチュアル(spiritual)」を辞書で引くと「精神的な」とか「霊的な」という意味だと書いてあります。
でも、現在の日本ではスピリチュアルといってももっと広い意味になっていますね。
スピリチュアルブームと呼ばれているほどはやっているのはみなさまご存知でしょう。
一口にスピリチュアルといっても、占いや前世診断、ヒーリング…
数え切れないほど範囲が広いものです。
自分を内面を向上させて、よりよく生きることをスピリチュアルととらえる人たちもいるんだとか。

このようなスピリチュアルブームは、その前にはやっていた「癒し」が一歩進んだものとも考えられますね。
マッサージやアロマテラピー、ホメオパシーなど、少しながら科学的な裏づけがある癒しから、
もっと精神的や霊的な癒しとしてセラピーやカウンセリングなどがはやり始めたのかもしれません。

スピリチュアルブームはいまや大きな産業になっています。
スピリチュアルな占いやヒーリングで商売をしたり、有名になる人も増え、
さまざまな本やグッズが販売されています。


そんなスピリチュアルなもので毎日を向上させている人たちもいますが、
一方で残念なこともおきています。

なんでも占いに頼ってしまう人がいたり
悪霊がついている、先祖が祟っているなどといって高額な商品を買わせる悪徳商法があったり
カルト的な宗教に入信してしまう人がいたり…

それって本来のスピリチュアルから外れてしまっていませんか?

どんなに自分がスピリチュアルなものを信じていても、お金を請求されたり、
危ない団体に近づいたりするのはやめましょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。